金沢市 若年性認知症の会に参加いたしました。素晴らしい集いでした。 🙂

以前から、テレビでよく拝見していました、おれんじドア実行委員代表の丹野智文さんにお会いでき、お話をたっぷり伺いました。

丹野さんのお話の中で、認知症の方の「できることを、奪わないでください。失敗しながら自分で行い自信を持つことが大切です」

また、「できないことを受け入れる。」「自分ができることで人生を再構築していくことが大切。」などなど、心の響く認知症の当事者であるからこそ

伝えれる言葉を沢山いただきました。自分自身も認知症の方のパートナーになれたらと思いました。

また、金沢市長寿福祉課長様や職員さん、MSWの道岸さんにお声がけいただきましたことを、御礼申し上げます。